2006年06月15日

フィクションです

ちっ(怒った顔)むかっ(怒り)ふうう。今日もアフターで疲れたわ。
私の係のお客様がみえてたのに、黒服が私に言うのよむかっ(怒り)「そんなに真ん中にどかんと座ってないで、もっと若い女の子を座らせたらどうですか??その方がお客さまも喜ぶんじゃ・・・。」イッイッ今、なんて言ったのexclamation&question私、係よexclamationexclamation×2すかさず私、「いいのよちっ(怒った顔)あのお客様とはベッドをともにした仲なんだから黒ハート若い女性どころか
私一人で充分ですexclamation×2ヘルプnexclamation×2なんていらないexclamation×2いらないったらexclamation×2いらないちっ(怒った顔)むかっ(怒り)』呆れ顔で黒服「だったらぁ・
・・もっとそのお客様導引してくださいよ猫」くやしーちっ(怒った顔)そうよ、毎月、毎月同伴の約束をキャンセルふらふらやっと同伴&手(チョキ)食事はラーメンがく〜(落胆した顔)「餃子もたべる??」ってなんか安すぎない??まっあせあせ(飛び散る汗)いいわ。外でお金使うよりお店でわがまま聞いてもらおうかしらハートたち(複数ハート)お店に電話をいれて・・「もしもし。銀娘ですけどぉ、ドンペリバーちゃんと冷えてるかしらぁ」明らかにいつもの声より2トーンは高い声るんるん。同伴入り時間にも遅刻時計。仕方ない・・売り上げでペナルティ分は稼がしてもらうわ。やっと店の前に着いたと思ったら、「ごめん。ごめん。今から沖縄に急に出張飛行機になっちゃったよー(長音記号2)
ー(長音記号1)しゅっ目しゅっ目出張??今から??だって飛行機あんのかよーちっ(怒った顔)おまけにあんたの仕事は茨城の農家だろむかっ(怒り)
羽田って銀座から歩いて行けんのぉダッシュ(走り出すさま)えっつ?飛行機ってウォータービルから飛んでんの??彼はにっこり笑って去って行った・・。帰りのたらーっ(汗)タクシー乗り場で彼を見かけた事はいうまでもなかった。
そんな彼とやっと半年ぶりに同伴したのに・・・ビール2本で売掛はないだろーexclamation×2請求書の送り先、自宅だよね・・・。

posted by 銀娘 at 08:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年06月14日

フィクションです

ふぅぅ。昨夜もアフターで疲れたわ。                     今日は何を話そうかしら・・・                       とりあえず、名前の次は出身地ね。私はニューヨークで生まれて14歳までアメリカで育ったの。商社マンの父とモデルの母との間に生まれ、ひとり娘として蝶よ花よと育てられたの。習い事はピアノとバレー。まぁ、ウタダヒカルと同じ帰国子女ってとこかしら。
と、お客さんには言ってあるの。でも実は・・・
父はタクシー会社に勤める酒好きの気のいいおっちゃん。
母はどう見てもモデルとは似ても似つかない体系の健康食品とダイエット通販命の
たまに髪の毛を紫色に染めてきたりする近所のおばちゃん。
家にあったのはピアノじゃなくてオルガン。でも、私は中学にあがるまでそのオルガンをずっとピアノだと親には言い聞かされ事実、そう思っていたわ。そういえば
豚肉も牛肉、かつおもまぐろと教えられていたわね。バレーの習い事は嘘じゃないのよ。でも、バレーボールの方ね。
まあ、簡単にいうと私の出身校は”マンハッタン二中”ってとこかしら・・うふっ。
posted by 銀娘 at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年06月13日

寝る前に。

ひとつ、忘れてたわ。好きなのは銀行だけじゃなくて、”金庫”も好きよ。 なんて私って完璧主義者なのかしら・・・うふっ
posted by 銀娘 at 04:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

はじめまして。

私の名前は銀娘。ぎんこってよむの。勿論、源氏名よ。         
あっつ!そこの貴方!銀座のホステスだからぎんこって名前なんだ・・・。なんて ありきたりの想像してない??甘いわねぇ。私の名前の由来は、ズバリ  ”銀行”が好きだから。銀行って大好き。ティッシュはもらい放題だし、 スポンジやラップもいただけるのよ。でも、注意してね!ATMなんかじゃだめよ。窓口。窓口で記帳するの。
記帳したその瞬間、私の1っカ月の集大成が刻み込まれて、窓口のどう見ても私より2ランクはしたの  お姉さんからポケットティシュとともに手渡されるの。うううーんたまらないわぁ・・・。というわけで、私の名前は銀娘。よろしくねキスマークぴかぴか(新しい)
posted by 銀娘 at 02:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記